So-net無料ブログ作成

ターナー展(神戸) [出来事]

「ターナー展 英国最高の風景画家」神戸展を見てきました。 (20140122)

神戸市立博物館で2014/1/11-2014/4/6まで開催されているターナー展。2013/10/8-12/18に東京都美術館で開催されていたターナー展の神戸展です。

神戸市立博物館 (国の登録有形文化財)
展示会会場の神戸市立博物館です。建物の紹介はプーシキン美術館展の記事の時に記載をしています。
http://stroller-ing.blog.so-net.ne.jp/2013-11-17

a00.DSC09241.jpg


ターナー展
ターナーは英国絵画の地位を飛躍的に高めた風景画の巨匠として名高く、1775年、ロンドン生まれ。

自然の劇的な変化を描き出し、「崇高」 の美を表現した壮年期の作品や、光と色彩があふれる幻想的かつ詩情に満ちた晩年の作風から、ロマン主義を代表する画家の一人と称されているそうです。

その画風は、クロード・モネをはじめとする後のフランス印象派の画家たちにも大きな影響を与え、日本では夏目漱石が愛した画家としても有名だそうです。

a11.DSC09237.jpg


購入したチケット
a12.チケットb.jpg


神戸市立博物館の中の撮影コーナー
記念撮影用に設置されていた看板です。

a13.P1150464.jpg



私は作品の中では以下の絵が特に好みでした。

1.「オラニエ公ヴィレム3世はオランダを発ち、荒海を越えて」 57才
1.100海を越えてa.jpg


2.「チャイルド・ハロルドの巡礼ーイタリア」 57才
4.51チャイルド・ハロルドの巡礼ーイタリアa.jpg


3.「平和ー水葬」 67才
3.114平和ー水葬a.jpg


4.「ディドとアエネアス」 31~32才
a2.28ディドとアエネアスb.jpg
 

5.「バターミア湖、クロマックウォーターの一部、カンバーランド、にわか雨」 23才     
5.18にわか雨b.jpg



その他に「絵画のための習作集、アイズルワース」スケッチブックは金属製のカバーに歴史を感じました。
「絵画のための習作集、アイズルワース」スケッチブックa.jpg


画像は展示会HPなどから引用させていただきました。

ターナー展東京展を行かれた方のブログなどを参考にさせて頂いて、神戸展の会期中の比較的早い目に見に行きました。評判通り素晴らしい絵画の数々だったです。私は特に1番目の絵画が海、船、人そして色合いなどの全てのバランスが良いと感じて暫くの間、絵画の前で眺めていました。そのほかの作品も全て素晴らしい思いました。


ターナー展のホームページに主な作品が紹介されています。
http://www.turner2013-14.jp/feature/index.html


当日は比較的人が少ない時に会場に着きました。暫くすると団体の人達が来られて少し騒がしくなりましたが直ぐに静かになり落ち着いて観賞できました。

a41.DSC09251(1).jpg

a42.DSC09245.jpg


絵画を見た後、天気が良いので神戸港に足を伸ばしました。後日紹介させていただきます。


ご訪問していただきありがとうございました。



nice!(198)  コメント(38)  トラックバック(0) 

nice! 198

コメント 38

楽しく生きよう

ターナーの絵は25年くらい前に見ましたが私的にはとても好きな絵です。
by 楽しく生きよう (2014-01-23 21:33) 

orange

ローマの松。独特の形をしていますね。
昔、小林秀雄の本で「ターナーの絵を見た後は、美術館の外の風景もターナの絵のように見えて来る」「芸術が自然を真似るのか、自然が芸術を真似るのか…」といった文を読んだ記憶があります。
この展覧会。気になっています。…行けるかなぁ…
by orange (2014-01-24 01:07) 

takenoko

東京で見損ないましたが神戸に行ってみようかな~なんて思っています。
by takenoko (2014-01-24 06:01) 

micky

東京で見たので、「記念撮影用に設置されていた看板」の写真で、神戸会場のようすがわかって、ちょっとよかったです。「オラニエ公ヴィレム3世はオランダを発ち、荒海を越えて」を見ると、昔は王様でも命をかけた航海をしていたんですね。荒れる海のようす、こわいほどでした。
by micky (2014-01-24 09:26) 

yoko-minato

本物に触れるっていいですよね。
最近は美術館に行ってません、感動する気持ち
とても大切ですよね。
by yoko-minato (2014-01-24 09:42) 

彩風

美術館や博物館などは撮影禁止なので撮影コーナーがあるのは
嬉しいですね。
写真で見るより実物は迫力がありますよね。
by 彩風 (2014-01-24 17:40) 

kuwachan

こんばんは。
1か月ちょっと前にはこの地に立っていたと思うと懐かしく感じられました。
プーシキンの後はターナーだったのですね。ターナー展は残念ながら行っていません。
また神戸まで遠征しようかしら(笑)
by kuwachan (2014-01-24 22:39) 

vnori

いつも、素晴らしい内容のブログですね。
行きたいと思いながら逃しているものがかなりあることに気がつきました。今年はもう少し美術館へ足を運ぶ予定です。2月には。
やはり写真が美しいので見ごたえが違います。
ありがとうございました。

by vnori (2014-01-25 12:00) 

COLE

観てみたいな
by COLE (2014-01-26 11:44) 

starwars

夏目漱石が愛した作家なんですね。知りませんでした。
なるほど。
by starwars (2014-01-26 18:05) 

島猫

スイマセン^^;絵のことはさっぱり分かりません。
足は血液検査の結果待ちです。
by 島猫 (2014-01-26 18:23) 

johncomeback

美術に対して全く無知な僕でも、名前を知ってる巨匠ですね(^^)ニコ
by johncomeback (2014-01-26 20:16) 

Ynyan

近いので行ってみようと思います
by Ynyan (2014-01-26 22:29) 

ため息の午後

素晴しい絵画鑑賞で頭をリフレッシュですね。
色んなものに触れて感性を磨きたいですよね(笑)。
by ため息の午後 (2014-01-26 23:24) 

moz

ターナー展は今は神戸なんですね。
ぼくも東京で見ましたが、本当に見ごたえのある展覧会でした。
絵だけではなくて、ターナーってどんな画家なのかが、自分なりに理解できました。絵の数も多かったですよね。
やはり、一枚目と二枚目、三枚目はじぶんもとても好きです。 ^^
by moz (2014-01-27 06:19) 

mimimomo

おはようございます^^
留守中ご訪問ありがとうございました♪
ターナー展、行かれたのですね~素敵だったでしょ。
団体さんが静かになって良かったですね^^
by mimimomo (2014-01-27 06:46) 

だいず

ターナー展、素敵な絵ですね。
静かに美術鑑賞。
よい時間だなぁ∼。
by だいず (2014-01-27 17:20) 

まつみママ

この処 やたらに気温の温度差の変化が激しいので
少々 体調狂いしてしまいました。
絵画展  暫し疎遠になってますけど 好きです
都内ですと 上野の 国立西洋美術館 が多いです
海外でも 訪ねたその国の美術館には必ず立ち寄ります
一昨年はイタリアでしたので ラファエロの生家も行きました
皆さん それぞれ作家 作風には好みが有る事ですし
観賞し 心癒される事事態が 素晴らしい事ですね。
by まつみママ (2014-01-27 17:52) 

kou

ターナー展、なかなかよさそうな美術展ですね。
東京に来ていた時に見ておけばよかったです。(^^;
by kou (2014-01-28 23:02) 

ken

楽しく生きよう さんへ
コメントありがとうございます。
私は今回初めて見ましたが、綺麗な風景画ですね・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:46) 

ken

orange さんへ
コメントありがとうございます。
ローマの松を見たときは陸前高田を思い出しました。
鑑賞後の街の風景と絵が重なる気持ちはわかる感じが
します、それだけ絵画の印象が強いのだと思いますね。
見るお時間ができれば良いですね・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:47) 

ken

takenoko さんへ
コメントありがとうございます。
好きな人の絵画を見るのであれば近いものなのでしょうね。
私は遠方に見に行くことは殆ど無いですが・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:49) 

ken

micky さんへ
コメントありがとうございます。
「・・・荒海を越えて」は本当に見事な絵画と思いました。
王様が命をかけて航海するとは今では考えられないでしょうね・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:51) 

ken

yoko-minato さんへ
コメントありがとうございます。
やはり本物の絵画を見るのはいいですね。
時々は本物を見て感動する気持ちも養いたいと思っているのですが、
こちらの方はさっぱりです・・・(涙)
by ken (2014-01-29 22:52) 

ken

彩風 さんへ
コメントありがとうございます。
ブログには雰囲気を紹介するのに写真を使いましたが、
やはり実物の絵画はいいですね・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:53) 

ken

kuwachan さんへ
コメントありがとうございます。
もう神戸に来られて1か月以上になるのですね。
年末のプーシキンに続いて神戸遠征をされること
になるのでしょうか・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:55) 

ken

vnori さんへ
コメントありがとうございます。
時々とはいえ素晴らしい絵画の実物を見れるのは嬉しいです。
写真は雰囲気だけでもと思っていますが、実物は本当に
素晴らしいと思いました・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:57) 

ken

COLE さんへ
コメントありがとうございます。
素晴らしい絵画でした。見れたら良いですね・・・(^O^)

by ken (2014-01-29 22:57) 

ken

starwars さんへ
コメントありがとうございます。
私も初めて知りましたが、夏目漱石の名前を見つけたときは、
時代を感じました・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 22:58) 

ken

島猫 さんへ
コメントありがとうございます。
私は絵の解説などを見るようにしていますが、詳しくは
わかりません。自分の好みで見るようにしています。
本物の絵画の深さを感じることが多いです。
足の検査結果が特に問題なければいいですね。
by ken (2014-01-29 23:02) 

ken

johncomeback さんへ
コメントありがとうございます。
私は恥ずかしいのですが、今回初めて名前を知りました。
実物に見て素晴らしい風景絵画と思いました・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 23:04) 

ken

Ynyan さんへ
コメントありがとうございます。
是非、機会があればおすすめしたいです・・・(^O^)

by ken (2014-01-29 23:05) 

ken

ため息の午後 さんへ
コメントありがとうございます。
素晴らしい絵画を見て感性を磨ければ嬉しいと思って
いるのですが、感性の方はさっぱりです・・・(^O^;)

by ken (2014-01-29 23:06) 

ken

moz さんへ
コメントありがとうございます。
東京展を見られたのですね、私は初めて見たのですが、
色々な絵が展示されていて、とても見ごたえがありました。
他にも良い作品が沢山ありましたね・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 23:06) 

ken

mimimomo さんへ
コメントありがとうございます。
紹介していただいた通り、素晴らしい絵画でした。
見に行けて良かったです。ありがとうございました・・・(^O^)

by ken (2014-01-29 23:08) 

ken

だいず さんへ
コメントありがとうございます。
素晴らしい絵画でした。たまには、美術鑑賞をして汚れた心を
洗いたいと思っているのですが、その時は心が洗われた気持ち
になるのですが、直ぐに居心地の良いところに戻ります・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 23:10) 

ken

まつみママ さんへ
コメントありがとうございます。
体調は戻られましたでしょうか、寒暖が激しいので気をつけてください。
東京には素晴らしい美術館などがあるので羨ましいです。ラファエロの
生家に行かれたのですか、イタリアに行ったことがありません、一度
行きたいと思っているのですが・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 23:10) 

ken

kou さんへ
コメントありがとうございます。
最近は有名な画家などの展示会が色々と開催されるので嬉しいです。
私も有名な画家の展示会などはできるだけ見るようにしているのですが・・・(^O^)
by ken (2014-01-29 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。